simカードを取り外すピンを失くしてしまったら

simカードを取り外すためのピンというのは、非常に小さいものですのでうっかり失くしてしまったり、間違って捨ててしまったりすることもあるかもしれません。
そのピンをなくしてしまったら二度とsimカード取り外すことはできなくなってしまうというわけではないので安心してください。
ただ、simカードを取り外すというだけのことでわざわざ専用のピンを取り寄せて購入するというのも面倒だし、お金がかかってしまうのも嫌ですよね。
そうした時には、書類などを留めておくためのごく普通のクリップを使用することをオススメします。
クリップを少し開いて真直ぐ伸ばした状態にして、取り外し用の穴にピンと同様に差し込めば、simカードの取り外しができるという機種もあるんです。
通話は低料金でできるの?