FXのシステムトレードってどんなもの?

FXのシステムトレードというものは前もって売買ルールを決めておき、裁量を交えることをせず注文をする取引方法のことです。
ツールを使うケースがほとんどで、取引の際、精神的なストレスを感じにくく、注文を迷うことなくすむのが良い点です。
けれど、システムトレードでは、市場の急激な変化に対応できないこともあります。
日経225とFX、どちらが稼げるのか、気になっている人も大勢いるのではないでしょうか?これはとても難しい問題で、その人の立場によって違うと考えた方が賢明かもしれません。
両方とも投資という共通していますが、何カ所か異なるところがあるので、そこを見極め、どちらの方が自分自身に合っているのかを決めた方がいいでしょう。
FX投資による得分は課税対象という事で確定申告が必要ですが、年間を総合的に見て利益を出せなかった場合にはしなくても大丈夫です。
それでもなおFX投資を続けるなら、利益が出なかった場合とはいえ確定申告をしておいた方が好ましいです。
確定申告することによって、損失の繰越控除が使用できるという事で、最大で3年間、損益を通算することが可能です。

レンジ(逆張り)とは?膠着状態の相場に強い!【FXシストレ】