'; ?> 赤ちゃんの水に注意

赤ちゃんの水に注意

赤ちゃんの水に注意

成人の体の60パーセントが水分であるのに対して、赤ちゃんの体は約70〜80パーセントが水分でできています。

 

もうこれはほとんどが水分でできていると言って良いでしょう。

 

ではなぜこれほどに水分で満たされているのでしょうか?

 

赤ちゃんは大人に比べてとにかく新陳代謝が活発です。そして成長するためには大量の水を必要とするのですね。そしてその上ものすごく汗っかきなので十分な水分補給が必要なのです。

 

さらに赤ちゃんの内臓はまだまだ働きも未熟です。大人ならば問題にもならない物質であっても赤ちゃんの場合は重篤な事態になりかねません。というのも体内で不要物をろ過する腎臓の働きが赤ちゃんではまだまだ未熟であるので、例えば塩分や糖分といったものでさえ赤ちゃんにとっては内臓への負担となってしまうのです。

 

ですから赤ちゃんに与える水はとにかく注意してあげなければなりません。

 

大人にとっては健康に良いとされるミネラルウォーターでさえ場合によっては赤ちゃんにとって負担が大きくなってしまうこともあるのです。

 

赤ちゃんにとって一番良いのは水分補給の方法はやはり母乳やミルクです。飲む量は月齢や個人差があるので一概には言えませんがたくさん飲む子なら1リットル近くを軽く飲むこともあります。これだけたくさんのミルクを飲むのですからそのミルクを作る水には十分に気を付けてあげたいですよね。

 

赤ちゃんのミルクにはミネラルなどもすべて取り除いた純水・ピュアウォーターが最適であると言えるでしょう。


赤ちゃんの水に注意エントリー一覧

赤ちゃんの主食はミルクや母乳。栄養も大切な水分補給もすべてこれ一つで賄っています。とにかく生まれてから約1年をミルクだけ...

≫続きを読む

ウォーターサーバーを育児に使うメリットには様々なものがあります。まず災害時においては安心して飲める水を最低限確保すること...

≫続きを読む

★ベビアクアプランの特徴ベビアクアプランとはアクアクララが提供している妊婦さんと赤ちゃんのための支援・応援プランのことで...

≫続きを読む